活動ブログ

ホーム > 活動ブログ > 特定ケア看護師ブログ > もうすぐ藤谷塾卒業!?

もうすぐ藤谷塾卒業!?

伊東市民病院の特定ケア看護師1期生の大岩真弓です。

昨年の10月から整形外科に所属させて頂いています。主に行っていることは、医師が外来や手術へ入ってしまうため病棟の患者さんの担当をさせて頂いています。手術前後の管理や発熱の患者さんや食事摂取ができていない患者さんのアセスメントを行い、対応を考え行動しています。また多職種との連携を取りながら患者さんの退院後の生活について考え退院決定をしています。病棟看護師とのかかわりとしては、医師に聞くよりちょっとしたことを相談しやすい存在になっていると思います。まだ特定ケア看護師になってから習得した知識を伝えることができていないのが今後の課題です。
特定ケア看護師になって2年が経過しました。病院内にもやっと周知されました。また、もうすぐ1期生は毎月恒例の藤谷塾が卒業になりさみしくなります。先日藤谷先生が伊東へ来られて特定ケア看護師の可能性をお話ししてくださいました。まだまだ先生のビジョンに追いついていませんが、これからも頑張っていきます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+