活動ブログ

ホーム > 活動ブログ > 月刊地域医学 > 横須賀市立うわまち病院における 特定ケア看護師の存在意義

横須賀市立うわまち病院における 特定ケア看護師の存在意義

私はJADECOM-NDC2期生として研修を修了し、特定ケア看護師としてICU内だけでなく院内を組織横断的に活動しています。

■続きをPDFで読む

※当コラムは、地域医療振興協会が発行する「月刊地域医学」から抜粋しております。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+